熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】

熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】 熊谷うちわ祭り 【埼玉県熊谷市:熊谷市街地】
20120722-01.jpg 20120722-02.jpg 20120722-03.jpg 20120722-04.jpg 20120722-05.jpg 20120722-06.jpg 20120722-07.jpg 20120722-08.jpg 20120722-09.jpg 20120722-10.jpg

昔、熊谷では、各家庭で赤飯を炊いて親戚に配ったり、商店では客に赤飯を振る舞っていた。厄除けには赤の色がいいというのが理由。いつのまにかそれが祭り見物にも嗜好されるようになり「熊谷の赤飯振る舞い」は、祭りの名物になっていった。ある年、料亭の主人が、当時生活必需品だった"渋うちわ"(柿渋を塗ったうちわ)を配るようになった。これが評判をよんだ。その後、各商店でも買い物客に赤飯の代わりに"渋うちわ"を出すようになり「買い物は熊谷のうちわ祭の日」と言われるようになった。当時、3銭の買い物に5銭の"渋うちわ"を振る舞ったのが由来である。

熊谷市街地にあるお祭り広場を中心に開かれる「熊谷うちわ祭」は、3日間で70万人以上の人が訪れ、関東一の祇園祭と称されるほどにぎやかなお祭りである。「熊谷うちわ祭」は、京都の八坂神社の祇園祭の流れを汲み、勇壮な12台の山車・屋台がそれぞれのお囃子で祭を盛り上げる。

36.14206,139.386517
名称熊谷市街地
住所埼玉県熊谷市
電話番号048-524-1111


カレンダーから選ぶ

ジャンルから選ぶ