長瀞七草寺めぐり 【埼玉県長瀞町:長瀞駅より約20km範囲内】

長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20㎞範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】 長瀞七草寺めぐり【埼玉県秩父郡長瀞町: 長瀞駅より約20km範囲内 】
20130922-01.jpg 20130922-02.jpg 20130922-03.jpg 20130922-04.jpg 20130922-05.jpg 20130922-06.jpg 20130922-07.jpg 20130922-08.jpg 20130922-09.jpg 20130922-10.jpg 20130922-11.jpg 20130922-12.jpg 20130922-13.jpg 20130922-14.jpg 20130922-15.jpg 20130922-16.jpg 20130922-17.jpg 20130922-18.jpg 20130922-19.jpg 20130922-20.jpg
万葉の歌人「山上憶良」が詠った詩から生まれた秋の七草!!

万葉集で山上憶良が「秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数うれば 七草の花」次に「萩の花 尾花 葛花 瞿麦(撫子)の花 女郎花 また藤袴・朝貌(桔梗)の花」と詠ったものからできたものである。この歌の尾花はススキ、葛花はクズ、最後の朝貌はアサガオでなくキキョウであろうといわれている。元々の「七草(ななくさ)」は秋の七草を指し、正月のものは「七種(ななくさ)」と書く。一般には正月のものも七草と書くなど、現在では元々の意味がわからなくなり、風習だけが形式として残った。春の「七種(ななくさ)」は、7種の野菜を刻んで入れた粥(かゆ)を「七草粥」といい、邪気を払い万病を除く占いとして正月に食べる。秋の七草は春の七種と違い、直接何かをする行事は特にない。秋の野の花が咲き乱れる野原を「花野(はなの)」といい、花野を散策して短歌や俳句を詠むことが古来より行われていた。秋の七草はそれを摘んだり食べたりするものではなく観賞するためのものである。

長瀞七草寺は、昭和60年(1985)から始まった。秩父札所の中に長瀞町の寺院がないこと、全国に花の寺は数多くあったが秋の七草を植えた寺はなかったことから、長瀞観光の一つとして整備された。

----秋の七草----
「萩(ハギ)」「尾花(オバナ)」「葛(クズ)」「撫子(ナデシコ)」
「女郎花(オミナエシ)」「藤袴(フジバカマ)」「桔梗(キキョウ)」

36.0953060,139.112306
名称長瀞駅より約20km範囲内
住所埼玉県秩父郡長瀞町長瀞529
電話番号0494-66-0307


カレンダーから選ぶ

ジャンルから選ぶ