さいたまの四季 4月

岩槻城跡公園桜まつり

岩槻城跡公園(さいたま市)

with コメントはまだありません

岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

岩槻城跡公園、菖蒲池にかかる“八つ橋”例年より10日も早く桜が満開になった。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

岩槻城跡公園は、約600本の桜が咲く県内でもベスト10に入る桜の名所。桜の下での花見宴会グループや家族連れの見学者で賑わっていた。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

ソメイヨシノ(染井吉野)は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が江戸時代末期に品種改良した桜で、明治以降全国に広まった。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

公園内のあずま屋から見た、菖蒲池にかかる朱塗りの“八つ橋”。桜まつりを待たずに周囲の桜が散り始めた。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

岩槻城跡公園は、その名の通り、岩槻城跡を中心に整備された公園。岩槻城は15世紀に太田道灌の父資清が築城したとされている。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

園内には、桜の木約600本が満開。公園の横には、元荒川の土手にそって桜並木のサイクリングロードもあり、満開の桜トンネルをつくりだしている。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

今年の春は、急激に気温が上昇。桃の花や梅の花、そして桜の花が同時期に開花した。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

公園内、菖蒲池付近に、桜の開花と同時に“ユキヤナギ”が咲き始め、桜のピンクと白のユキヤナギのコントラストが絶景である。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

ライトアップされた夜桜見物はムード満点。桜が満開になる頃は、昼と夜の気温差が大きい。寒さに震えながら夜桜見物宴会が行われていた。


岩槻城跡公園桜まつり  岩槻城跡公園

“人形の町岩槻”岩槻城跡公園入口に、関根将雄画伯がデザインした“人形塚”がある。毎年この人形塚の前で人形供養祭が行われる。


自然に囲まれた岩槻城跡公園に600本の桜が満開!!

記録的な高温で全国各地で桜が開花するなか、岩槻城跡公園の桜も平年より10日も早く満開となり「桜まつり」の時は、葉桜になってしまった。
岩槻城跡公園は、県内でもベスト10に入る桜とスイレンの名所。春は公園内に600本のソメイヨシノが咲き誇り、4月上旬には「岩槻城跡公園桜まつり」が開催され大勢の花見客でにぎわう。公園内の菖蒲池にかかる朱塗りの八つ橋と桜の景観が一番よく家族連れで楽しめる公園である。

岩槻城跡公園は、その名の通り、岩槻城の城跡を生かして整備された公園である。岩槻城は15世紀に太田道灌の父資清が築城したとされ、川越城、忍城とともに県内三名城のひとつに数えられている。江戸時代には、江戸北方面の守りの要衝として重要視されていた。


撮影場所:岩槻城跡公園

住所:埼玉県さいたま市岩槻区太田3-4

カレンダーから選ぶ